エディブル・スクールヤード・ジャパンについて

About Edible Schoolyard Japan (ESYJ)

エディブル・スクールヤード・ジャパンにアクセスありがとうございます。
私たち一般社団法人エディブル・スクールヤード・ジャパンは、カリフォルニア州バークレーを拠点に、全米、および世界の教育機関とネットワークするエディブル・スクールヤード・プロジェクトの日本における窓口として承認された唯一の機関です。
私たちのミッションは、日本の風土に適した「持続可能な生き方のための菜園教育—エディブル・エデュケーション」の創造と発展にあります。
そのモデルとして、東京都多摩市立愛和小学校で2年にわたるエディブル授業、ガーデンクラスとキッチンクラスを学校と協働し、大きな成果を上げ、今年3年目の実践に取り組んでいます。 さらに、愛和小学校に続くエディブル教育を育てるために情報シェア、学習会、指導者育成プログラム、カリキュラム研究などの活動を行なっています。

  • 学校におけるエディブルスクールヤード教育の実践

    多摩市立愛和小学校におけるエディブル・スクールヤードの実践は3年目となりました。

  • 指導者養成プロジェクト

    指導者研修会「テラコヤ・エディブル」の開催。アメリカ・バークレーへの研修派遣などを行っています。

  • カリキュラム研究

    日本における、より効果の高いエディブルスクールヤード教育のカリキュラムを開発してまいります。

  • 出版

    関連図書『食育菜園』を出版しています。