<エディブル・スクールヤード・アカデミー2018>研修生募集


〜〜研修生の募集がはじまりました!! 〜〜

【エディブル・スクールヤード・アカデミー2018に参加するチャンス!】

一般社団法人エディブル・スクールヤード・ジャパン(以下:ESYジャパン)では、

2018年6月にカリフォルニア州バークレー市で行われる

「エディブル・スクールヤード・アカデミー2018」3期生、3名募集します。

全米を中心に、世界から400名を超える応募者があり、選ばれた100名がエディブル・スクールヤード・バークレーでの5日間にわたる研修を受けることができます。

研修中は①ESYの組織運営②ガーデンクラス③キッチンクラスの3つのプログラムを集中して学ぶことができます。

また、毎年多彩なゲストや各国からの研修生同士の交流、ディスカッションなども活発に行われます。

アカデミー選考には、チーム参加が重視されます。ESYジャパンはその日本窓口として信頼関係を築いてきました。

エディブル・エデュケーションの本流を学ぶ大変貴重な機会です。ぜひこのチャンスをつかんでください。

<募集要項>
——————————————
期間:2018年6/24(日)〜6/28(木)
費用:受講費600ドル(Edible Schoolyard Academy2018参加費用)
※申請中の助成採択に至った場合、受講費半額を検討中

視察ツアー費用(希望者のみ):200ドル(バークレー近郊のエディブル教育に関わる施設や活動を視察)6/29(金)開催予定

渡航費・現地交通費・食事代・保険代・手土産代:各自負担

宿泊費(アカデミー会期中):採択者全員にスカラーシップとして付与(Airbnbでの共同生活を予定)

応募方法:下記3つについての小論文提出(3000字以内)

1. エディブル・エディケーションと日本の食育の違いについて
2. Edible Schoolyard Academy 2018に応募した理由
3. 研修後、学びをどのように生かしていくかの具体的なビジョンについて
*3では、特にESYジャパンの活動に貢献できることを明記してください

応募締切:2月28日(水) 発表:3月7日(水)

参加条件:ディスカッションに参加できる英語力が必要になります

応募フォーム:URL:https://goo.gl/XfofSF
問い合わせ・質問などありましたら👉
info@edibleschoolyard-japan.org(事務局)までお寄せください。
——————————————————————-
皆さまからのご応募心よりお待ちしております!

▼研修の雰囲気は、アカデミー1期生でESYJアンバザダーの小野寺愛さんが登場するインタビュー映像をご覧ください。
https://edibleschoolyard.org/training%20

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide